西新宿シニア活動館
トップページ > 西新宿シニア活動館 > 西新宿シニア活動館 > 最新情報

最新情報

活動報告 2017/10/10 21:00

♪ 『やぎりんと唄おう!「広い河の岸辺」スコットランド民謡が、なぜ日本人の心に響くのか?』 ♫ の講座を開催致しました。

『やぎりんと唄おう!「広い河の岸辺」スコットランド民謡が、なぜ日本人の心に響くのか?』

10月5日(木) 午後2時~3時

講師にケーナ奏者であり、(作詞家名 やぎりん)こと八木倫明氏をお迎えして『やぎりんと唄おう!「広い河の岸辺」スコットランド民謡が、なぜ日本人の心に響くのか?』の講座を開催致しました。

八木倫明氏は、皆様がカラオケでよく歌われる「広い河の岸辺」の訳詩をされた先生です。

まずお話の前に、皆様とご一緒にカラオケで「広い河の岸辺」を合唱いたしました。その時、やぎりんさんは、カラオケの横で南米、アンデス地方で使われてきた縦笛のケーナを生演奏して下さいましたので、素敵なケーナの音色が部屋中に響き渡りました。

明治から昭和にかけてスコットランド民謡がどのように日本の唱歌に影響を与えてきたかをとても分かりやすくお話頂きました。また「広い河の岸辺」の訳詩にあたってやぎりんさんの楽しいエピソードを交えながら他の訳詩と比較しながらいろいろお話頂きました。

全てのお話が終了しましたら、再びカラオケとやぎりんさんのケーナの生演奏で「広い河の岸辺」を合唱いたしました。お話を伺ってから歌うのと何も知らないで歌うのとは気持ちが全然違いますね!感動しましたとのお声を多く頂きました。

講師をお引き受け頂きました八木先生、参加された皆様、本当にありがごうございました。

職員:山根

 

ページの一番上に戻る